あせも 大人 対策

↓クリック↓

超低刺激コットン使用下着
【クオーレ・アモーレ】

大人のあせも、乾燥肌に♪

大人のあせも(汗疹)って結構キツイんですよね。

 

 

私は乾燥肌で体質的に肌が弱いので、夏は汗疹が出て毎年苦労しています。

ここ数年、猛暑ですからね、、。

 

特にひどいのが、ブラの下のアンダーバストの部分と下着のパンツのゴムの部分と縫い目のとこがミミズ腫れみたいになってすんごくかゆいんです。
あと、ブラのストラップの部分(ひも)で背中がかゆくなります。

 

さすがに人前では掻けないんですが、かゆくてどうしようもなくなると、トイレに駆け込んで掻きまくります。
おかげで背中やお腹、お尻は真っ赤になってひっかき傷が無数、、。

 

下着を綿100%のものに替えてみたんですが、やっぱりダメでした。
特に、ブラの肩ヒモのゴム部分やパンツのゴムの部分なんかはやはり痒くて、綿100%とはいっても、ストラップ部分とはか綿じゃないですしね、、。

 

そんなとき、同じく汗疹で悩んでた会社の同僚から教えてもらったのが「クオーレ・アモーレ」の下着だったんです。

 

彼女はこの下着に替えてから、あせもが出なくなったって聞いて、私もすぐにネットで注文しました。

 

「クオーレ・アモーレ」とは

 

「クオーレ・アモーレ」は乾燥肌、敏感肌、アトピー性皮膚炎など、肌のかゆみで悩んでいる人のための超低刺激コットンを使用した下着肌着の通販ショップです。

 

大学病院の皮膚科で臨床試験済みの皮膚科の先生もすすめている商品なので、肌が弱い人でも安心して使える商品なんです。

 

クオーレ・アモーレはBMK(バイオメディカルニット)肌ケアコットンという肌に異物と完治されない超低刺激コットンです。

 

しかも、縫い目やタグが肌に当たらないオリジナル縫製なので、肌への刺激がないんです。

 

また、生地づくりから縫製まで安心の日本製だし、下着の他にも赤ちゃん用からメンズ、レディースの洋服、パジャマ、寝具、タオルなど肌に触れる商品がたくさん。

 

実際にクオーレ・アモーレの下着を使ってみて

 

クオーレ・アモーレのコットンはすごく滑らかで肌へのストレスがゼロ。
縫い目やタグが直接肌に当たらないので、すごくリラックスできる感じです。

 

ショーツは今までいつもかぶれていたので大丈夫かなと心配だったんですが、問題なし。
ウエストと足の付け根部分のゴムも刺激が少なくてかぶれませんでした♪

 

汗をかいても全然かぶれないし、かゆくもならなかったです。
超低刺激コットンすごい!って感じ。

 

ショーツもいいけど、ブラもすごくイイです。

ブラは今までいろいろ試したんですが、つい見つけた!って感じです。

 

ヒモの部分もすべて綿100%なんです。だから、背中がかゆくならないんです!
ノンワイヤーだから締め付け感もないし、もちろん縫い目が表なので、肌への刺激はゼロ。
以前は汗で乳首もかゆくなることも多かったんですが、それもなくなって着け心地は最高でした。

 

ノンワイヤーなど細部までこだわった肌ケアコットン100%の2WAYリラックスブラジャー♪

 

あと、キャミソールもヘビロテ中♪
綿100%(肩ひもも綿100%)ですごく薄くて軽いし、ストレッチ性もあります。汗をかいてもサラッとしていて着心地がいいです。
カップ入りのキャミは特に使い勝手がよくて愛用しています。

 


縫い目が表で肌に優しいカップ入りインナーはこちら>>

 

 

 

超低刺激コットン下着通販ショップ「クオーレ・アモーレ」を覗いてみる>>

 

 

 

あせもって大人でも結構できるんですよね。

下着や服の質にこだわる

 

30代の主婦です。毎年夏になると、デコルテや腰の後ろなどにあせもが出てしまいます。毎年のことなので気をつけているのですが、冷え性なのであまりクーラーは使わない生活をしていると汗をかいてしまいます。

 

人間なので汗をかくこと自体は自然ですし、熱中症にならない程度ならば熱さも扇風機があればしのげてしまいます。でも、あせもだけは困ります。気づいたら腰とデコルテ付近に赤くぽつぽつと出来ていて、とてもかゆいのが難点です。それをかいてしまうと傷になって跡になってしまいますし、出来るならあせも自体作りたくないものです。あまりかゆみが酷い時には、ステロイド配合の塗り薬を塗っていますが、これは最終手段ですね。

 

あせも対策としては、暑い季節には下着や服の質にこだわるようにしています。夏は綿100%のものや麻、ざっくりした織りの布などを使った服を着るようにして、締め付けないデザインのものを選んでいます。それだけでも風通しが良くてじめっとしない分、あせもも出来づらくなりますし、出来てしまったあせものかゆさも幾分かマシになる気がしています。

 

それから、クーラーも28度設定で使います。出かけていた時には、夏だけはまずシャワーを浴びて汗を洗い流すようにして、家に居る時にも濡れたタオルでさっと汗をかきやす場所を拭いたりするのもいいですよ。

 

下着や服の質にこだわる

 

もこもこ素材やフリース素材などのふんわりとした肌触りの良い触感の素材が結構好きなのでホームウエアのアウターとしてよく着ていました。

 

そこである日、パジャマもフリースにしてみようと思いたって、かわいらしいフリース素材のパジャマを購入して素肌に着始めたのですが、これが大失敗、、。
数日後には見事に背中と胸のあたりに大量のあせもができてしまったのです。
もう痒くて痒くて仕方がなくて辛かった覚えがあります。

 

仕方がないのですぐにフリース素材のパジャマを素肌に着るのはやめることにして、中にもう1枚綿素材の下着を着てからパジャマを着るようにしました。

 

昔から悩みでもあったあせもには使い慣れていたムヒを痒い部分に頻繁にぬりぬりしたら1週間くらいで治ったのでほっと一安心。

 

その後は、綿素材の下着を1枚着るだけであせもなどのぶつぶつが出てしまうこともなくなりました。
やっぱり綿素材は素肌に着ても安心だけど、フリースは化繊だから刺激が強いし、汗も吸収しないですからね。
アウターとしては冷気が入ってきにくく動きやすくて着心地もよくあったかいので良いのですが、素肌に直接触れるのはNGのようですね。
以来、下着の素材には特に気を付けるようにしています。